■ ヨーロッパブランドの個人輸入代行⇒安心して【輸入モノ倶楽部のウィルフェアー】へ!
 ドイツ、スペイン、フランス、イタリアなどから。






ビジネス英語・輸入貿易英語の英文メール例文集海外買付け(見本市) ⇒フランクフルト、海外買付けのご相談(お知らせ)

フランクフルト、海外買付けのご相談(お知らせ)

フランクフルト、海外買付けのご相談(お知らせ)

来年の2月12日〜16日、ドイツのフランクフルトで『アンビエンテ』という
国際見本市が開催されます。

当初、今回のアンビエンテには参加の予定は無かったのですが、急遽、この
期間中の前後にマドリッドのサプライヤーと会うことになってしまいました。

★せっかくのヨーロッパ出張なので、アンビエンテへの参加も考えています。

『是非、行って見たい!!』 という方、いらっしゃいますか?
いっしょにブースを回りながら、現場で買付けのお手伝いをさせていただきます。


人数および日程に限りはございますが、募集させていただきます。
 ・買付けの方法
 ・サンプル取得方法
 ・ブースでのやり取り
 ・日本までの物流の手配

  ↑これらのコンサルティング、または、完全な輸入代行業務を
   させていただきます。

  『カンタン見本市買付けシート』という輸入モノ倶楽部独自の
  雛形にチェックをしながら話しを進めるだけで、サンプル取り
  は可能になります。(もちろん相手取引先の条件次第ですが)

また、完全輸入代行をご依頼のお客様には、、
 ・少量であれば「無料」で輸入貨物を一時保管します。
 ・出荷手配代行。
 ・販売先(法人)紹介(弊社が代理店を勤めます。)
 ・海外〜日本〜エンドユーザーまでの物流一貫代行。

  などの業務開始直後の何かと手間のかかる業務の代行サービスも
  提供しております。

 ここでは、書ききれないメリット、いろいろな輸入形態ごとのサービスを
 提供しております。

 ご興味をお持ちの方がいらっっしゃいましたら。
 kuboki@willfair.comまでご一報下さい。
 詳しいご案内をお知らせし、あなたのご相談を承ります。


 ■どんな事でも結構です。仮にフランクフルトに行けなくても構いません。
  安心してご相談下さい。

posted by 貿易英語 | 海外買付け(見本市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



 【独学で貿易英語を取得する!】

    英会話は範囲を絞って、勉強すると早く身に付きます。
    日常英会話では、あまりにも範囲が広すぎて、いつか挫折してしまします。

    そして、CDなどを使って耳から覚える場合でも「日本語⇒英語」の順番で聞く
    ようにしたほうがベターです。
    逆に「英語⇒日本語」の順で聞いてもそれほど、覚えは良くありません。

    ポイントは、最初に流れた日本語をすぐに英語で言葉に出す練習をすることです。
      〜あくまでもゲーム感覚で。〜
    聞くだけではなく、自分の口から英語を発することが大事です。

    私は、貿易に必要な英会話だけをノートにまとめました。
    それをICレコーダーに録音して、さらにCDにダビングして、車の中で何度も
    繰り返して練習しました。
      (車の中だと、下手な英語を誰にも聞かれずに練習できます。
       ただ、その英語は自分の声なので、かなりストレスですが。)

       ■自分に必要なフレーズだけチョイスし、
       ■自分の声で聞き、
       ■自分の口から発音する。

     地道な方法こそ、一番の近道だと思います。



■ 海外買付けのメルマガ配信中です。是非、ご登録下さい。(解除はいつでも自由に出来ます。)
メルマガ購読・解除
日本一小さな輸入の会社が実践する海外買付け輸入術。
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。